イエス様を受け入れる祈り.jpg

 私はイエス・キリストを受け入れる決心をし今それを行ないたいと思います

 

「参考のみことば」

•ローマ10:9  なぜなら、もしあなたの口でイエスを主と告白し、あなたの心で神はイエスを死者の中からよみがえらせてくださったと信じるなら、あなたは救われるからです。10 人は心に信じて義と認められ、口で告白して救われるのです。

•ヨハネ黙示録3:20  見よ。わたしは、戸の外に立ってたたく。だれでも、わたしの声を聞いて(心)戸をあけるならわたし(イエス様)は、彼のところにはいって、彼とともに食事をし、彼もわたしとともに食事をする。

•ヨハネ1:12  しかし、この方(イエス様)を受け入れた人々、すなわち、その名を信じた人々には、神の子どもとされる特権をお与えになった

 

「イエス様を受け入れる祈り」

(以下の赤の祈りを一番敬虔な姿勢で読みながらいにりましょう)

「神様、私は自分が罪人であることを心から認め、告白します。私は自分の罪とその厳しい結果からの赦しが必要であることが分かりました。しかし、イエス様が私の罪の赦しのために身代わりとなって十字架にかかり、私の罪のために死んでくださったこと、またその死からよみがえることによって私を確実に神様の子どもとしてくださったことを感謝します。今、イエス様を自分の救い主として心にお迎えします。これから自分の人生の主となり私をお導きください。イエス様のみ名によってお祈りします。アーメン」

 

•受け入れる祈りをされた糧へ

あなたが、心からイエス様を受け入れたならば、今イエス様は、どこにおられることでしょう。あなたのそば、あるいはこの世の万物、それともあなたの心の中、どこにおられるでしょう。上の聖句、ヨハネ黙示録3:20には、”(心)戸をあけるならわたし(イエス様)は、彼のところにはいって”と書かれております。その話は、イエス様はあなたと一番近い心の中に入ってくださったということです。今からは、神の子どもとして、近くの教会の礼拝に行ったり、聖書を読んだり、祈ったりしていきましょう。もっと素晴らしい信仰者として成長することを祈ります。

※この祈りをされた方は、以下のところから教会へ連絡してくれますと、教会から、聖書学びや祈りなどへのサポートをします。